Analyst report

『電気自動車の拡大に対して必要だと思うこと』青山先端技術研究所・エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

電気自動車に参入障壁がなくなったという誤解電気自動車について言われることですが、自動車の参入障壁の最大はエンジンではありません。エンジンであるならば、2輪ディーゼルを開発したメーカーが簡単に参入できるはずです。私は、飛行機の開発で期間中延々と構造共振を潰し続けるの

Analyst report

『ヘリコプターの原理』青山先端技術研究所・エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

火星でヘリコプター(1)火星でヘリコプターを飛ばす計画NASAの小型ヘリコプター「インジェニュイティ」が最終試験を実施中だ(これを書いている間に成功したというニュースがありました。)。インジェニュイティは探査車パーサヴィアランスの下面から切り離され、バッテリーと太陽電

KNOWKEDGE

プライベートエクイティ(PE)業界について

PEファンドとは?PEファンドとはベンチャーキャピタル、バイアウトファンドを初めとする投資ファンドのことを言う。投資家から資金を募り、主に未上場企業(もしくは事業)への投資を行い、企業の成長または再生を支援し、企業価値を向上させた上で投資資金を回収する。PEフ

KNOWKEDGE

コンサルティングファームの概要

コンサルタントの職位について●パートナー/プリンシパル(ヴァイスプレジデント/ディレクター)・共同経営者として経営的な意思決定に関与・プロジェクト運営に関する最終的責任者・知財開発、人材の採用・教育・評価等、内部管理における主導的役割・顧客開拓、オフィスマ

Analyst report

『新しいモビリティ交通制度概要とベンチャーの可能性』青山先端技術研究所・エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

新たな交通制度(1)警察庁発表4月14日警察庁が有識者に委託検討中の「多様な交通主体の交通ルール等の在り方に関する有識者検討会」の中間報告において、「近年、技術の進展等により、電動キックボード、自動配送ロボット等の多様なモビリティが登場しており、海外の一部の国では

Analyst report

『首都直下型地震の確率と統計』青山先端技術研究所/エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

今何が言われているのか地震についての危機情報に、M8~9の南海トラフなど首都直下型地震の発生確率は30年間で80%、というものがあります。これは2013年に文科省の機関である地震調査研究推進本部内の地震調査委員会が発表したもので、2013年の報告では70%以下でありま

Analyst report

『自動車のスマホ化とセキュリティ』青山先端技術研究所/エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

~Mr.自動運転が明かすiPhoneと車の違い~アップルが進めてきたスマホ革命と同じようなことが、自動車の分野でも起きているのは事実でしょう。でも、スマホと車には決定的な違いもある。PCやスマホが故障するのと、車のソフトがクラッシュして突然動かなくなるのとでは、状況が

Analyst report

『電気自動車ベンチャーの誤解』青山先端技術研究所/エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

電気自動車ベンチャーへの期待一時、と言っても数年前まで、電気自動車開発のベンチャーがたくさん立ち上がりありました。それは、当時というか今でもメディアが盛んに言っているこの事が原因でした。それは、日本において1970年以降に起業した自動車メーカーは光岡自動車1社

Analyst report

『源氏物語を読もう』青山先端技術研究所/エグゼクティブフェロー 中嶋隆一

日本古典における最高教養というとやはり源氏物語でしょう。意外と読んでいる人が少ないためか、枕草子のように内容が話題になることは少ないように思います。世界で活躍する国際人に絶対必要な個人のアイデンティティとして、日本人が身に付けるものとして、英国人のシェークスピアと並ぶ