【新規求人のお知らせ】主任研究員や副主任研究員等の指導のもと、プロジェクトの担当パートにおける主担当を担う

企業名
大手コンサルティングファーム・シンクタンク
役職・部署
主任研究員や副主任研究員等の指導のもと、プロジェクトの担当パートにおける主担当を担う
仕事内容
主として官公庁のクライアント様が行う政策立案及び政策執行を支援する業務に携わるメンバーを募集します。以下のいずれか、または複数の領域に従事していただくことを予定しています。
①知財経営、知財政策・制度等の分野に係る政策研究
②産業政策(クリエイティブ産業、コンテンツ産業等を含む新産業分野を想定)に係る政策研究
③知的財産分野に係る行政事業の運営、支援
労働条件、処遇
経験・能力・前給等を考慮し、当社規定により決定
賞与
年2回(6月、12月)
勤務時間
裁量労働制
休日・休暇
完全週休二日制、他に功労休暇、積立休暇、看護・介護休暇、短縮時間勤務等、多様な勤務形態を整備
勤務地
東京都
会社概要
■シンクタンク・コンサルティングファームとして、社員数約950名、売上高180億円超の日本最大クラスの陣容と業容を誇ります。
■大企業向け戦略コンサルティングやグローバルコンサルティング、中央官庁向け政策研究・調査業務等、幅広く事業を展開しています。
■多彩な分野で活躍するコンサルタントや研究員に加え、エコノミストや法律・税務・財務・貿易実務等、高度な専門性を有する人材が、所属部署や地域を越えて協力して活動しています。
会社規模
501-5000人
年収
800-1200万円
応募資格
・知的財産に絡む受託業務を想定しているため、弁理士又は弁護士の資格を有する方、又はそれに準ずる経験を有する方
・海外の文献や事例に接する機会も多いため、英語力の高い方
・報告書や各種説明資料等の作成やデータの集計等が可能なPCスキル(ワードやパワーポイントでの資料作成、エクセル等によるデータ集計・分析等)